menu

スイス - チョコレートタイム

主に旅の思い出を綴っています。季節感が違うときもありますが、その旨ご理解の上、お読みいただければ幸いです。

強制ワクチン接種をしないスイス!- 統計

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

強制ワクチン接種をしないスイス!- 統計

一昨日、オーストリア・ウィーンの町の様子がスイスTVに映し出された。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・屋外のマスク着用義務(ツアーガイドはマスクなしでOK)にともない、ショッピングもワクチン証明書が必要となる。買物をするために、お店の前で列をなす姿。ワクチン接種の証明書を提示しないと入店できない。そして、警察官が統制攻撃のために出動。中には私服警官も😲不慣れな店員は訪れる客に一人ずつ、証明書の確...

15, 2022   0
光輝く花のファンタジーの力!- ルツェルン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

光輝く花のファンタジーの力!- ルツェルン

スイスではクリスマスイルミネーションは町から消えたが、ルツェルンでは、まるでファンタジーの世界のように新しい年の光が街中に輝いている☆彡昨年はコロナ規制で中止となったが、今年は≪希望の光≫が街を明るくしている。特に個人的の思ったのは、光輝く≪花≫の力。冒頭の写真のルツェルンの船着場にはルツェルン湖畔に輝く≪⚘サフランの海≫。≪チューリップ≫と思う人がけっこういるらしい。オランダからやってきたと表現している人...

11, 2022   0
Category  LU ルツェルン州
マッターホルンの文字が記されたスイス紙幣!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

マッターホルンの文字が記されたスイス紙幣!

お年賀のマッターホルンつながりで・・・山頂に旗のようにたなびく雲 ≪山旗雲≫。なぜこのような現象が起こるのかは、昔からの謎ではある。今日、さまざな理論があるが、マッターホルンなどの著名な山頂の≪風下≫で発生するそうだ。2016年4月12日に発行された、50フラン紙幣のデザインのテーマは≪スイス≫、そして主な要素は≪風≫。≪風はいつも吹いている。いろんな地域をつなぐ圧力差のバランスであり、それはまた私たちから発する息...

07, 2022   0
Category  スイスの豆知識
新年に縁起の良い桜!- 君の名は?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

新年に縁起の良い桜!- 君の名は?

新年明けての桜の開花!隣の家の大きくて古い桜の樹だが、我が家の玄関先から、毎年、花見を楽しめる。しかし、1月に開花した桜を見たのは初めてで本日(1/5)、花が咲き始めているのに気が付いた!しかも縁起の良い🌸紅白の桜!ピンクと白の花びらだけど、日本の紅白まんじゅうもピンクと白が多いから、そう呼ばせてもらってもいいかな!?大晦日から昨日まで暖かい日が続いたので開花したのかもしれない!?通常は3月に開花する...

05, 2022   0
寅年にちなんで・・・T.I.G.E.R

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

寅年にちなんで・・・T.I.G.E.R

寅年にちなんで、虎(Tiger)とマッターホルン。たくさんのスイスファンの方が、このお年賀を気に入ってくださって非常にうれしい♬虎と山・・・「無理に事を押し通せば、軋轢を生み、≪ 🔍放虎帰山 ≫することになる。」さらに、「虎よりも恐ろしいのは・・・≪🔍 苛政猛虎 ≫」スイスにはたくさんの山があるが、T.I.G.E.Rの5つの頭文字から始まる山を探す!≪T≫Titlis/ティトリス ≪map≫※Pilatus/ピラトゥスより(8月)※Füren...

04, 2022   0
Category  スイスの山
チューリップと薔薇の花で年越しを!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

チューリップと薔薇の花で年越しを!

2021年最後の日は暖かい日差しで目覚める。あっという間の一年が過ぎてしまい、心に残ったものは、昨年の≪希望≫とは少し違って、悲しいことのほうが多い。≪世界人権宣言 第一条≫すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。 これは現状では、はるかに遠い存在となった。コロナウィルスの脅...

31, 2021   0
スイスチョコ、リンツ・リンドールの謎!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

スイスチョコ、リンツ・リンドールの謎!

私はチョコレートが大好き!ほとんど毎日、スイスのチョコレートを食べている♬日本でも有名なスイスのチョコレートのLindt/リンツ!≪日本の秋旅≫で少し触れたことのある、≪LINDOR/リンドール≫チョコレートについて。スイスの店頭では見たことのない、たくさんの種類にスイス人親子もビックリした😲。・・・という話。≪関連記事≫ そこで、今まで知らなかった事実と驚きが2つ!(私が無知だっただけなのかもしれないが)。スイス...

29, 2021   0
夢のレープクーヘン・ハウスとNYからやってきたトナカイ!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

夢のレープクーヘン・ハウスとNYからやってきたトナカイ!

クリスマスの日を過ぎても新年の初め頃まで輝き続けるクリスマス・イルミネーション!この通りは、また別のバーゼルのショッピング・ストリート!≪Freie Strasse/フライエ通り≫南のトラムが走っている通りからバーゼル市庁舎まで歩いていくと・・・≪ROLEX≫の文字に誘われる・・・といっても、私は全く、高級時計や貴金属に興味がないが、毎年、ショーウィンドウはとても楽しみにしている♬≪Bucherer≫スイスのみならず、ヨーロッパを...

27, 2021   0
静かな対話に招待される白いモミの木!- バーゼル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

静かな対話に招待される白いモミの木!- バーゼル

クリスマスの日にちなんで・・・バーゼルの旧市街にある願いの木は、すでに小さな白い紙でいっぱい。ここに訪れたとき、脚立を持参しモミの木の上のほうに願い事を書いた紙を取り付けているご年配の男性がいた。それをカメラにおさめる奥様の姿が微笑ましかった。白いモミの木の前には平和な噴水≪愛とコロナのウィッシュリスト≫私はすべてに目を通していないが、最も人気のある願いは≪LOVE≫であるとニュースでは報じられた。≪...

25, 2021   0
クリスマスの町でハッピー・ウォーク!- バーゼル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クリスマスの町でハッピー・ウォーク!- バーゼル

昨日はクリスマス前とあってバーゼル市内中心部にはたくさんの人たちが訪れていた。≪Basler Rathaus/バーゼル市庁舎≫市庁舎の中庭からもクリスマスツリーの明るい光が☆彡≪Marktplatz/マルクトプラッツ≫マーケットのお店が少しずつ店じまいを初めている。トラムが走っている通り(写真左)を越えて歴史ある≪Spalenberg/シュパーレンベルク≫の路地へ。クリスマスシーズンは特に魅力的なスポットである。小さなブティックやギャラリー...

24, 2021   0
久しぶりの小春日和!- 私の住む町

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

久しぶりの小春日和!- 私の住む町

3日前、小春日和の日曜日!珍しく太陽が顔を出し、久々に太陽の下をお散歩♬バーゼル市内中心部からトラムで約30分という近さではあるが、自宅から数分歩くと、緑のフィールド!アオサギが彫刻のように立っている♬ピタッと静止画のように全く動かず。すると、どこからともなく「メェ~」と鳴き声が!羊?・・・鳴き声が聞こえている場所へ近づくと、カワイイヤギくんたちだった♪4匹のうち3匹は私の存在に気が付いたが、この仔(📷...

22, 2021   0
古都めぐりの最後のご縁!- 京都

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

古都めぐりの最後のご縁!- 京都

日本の旅のクライマックス・・・最後の章となる、ねねの道での感動!そして、先斗町では・・・≪ スイス人親子と巡る🍁日本の秋旅 2019.11 ≫ 最終日 - 京都着物姿が映える古都の世界へ≪高台寺天満宮≫から≪台所坂≫を下り石畳の美しい≪ねねの道≫を歩く。≪ねねの道≫を歩いていると前を歩いていた着物姿の女性が姿を消す。ふと覗いてみると、なんとも風情のある場所。≪三面大黒天(圓徳院)≫私も着物で彼女たちのように、...

20, 2021   0
Category  日本の旅