menu
かなり得したような気分になれた安芸の宮島!- 日本の旅2日目

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

かなり得したような気分になれた安芸の宮島!- 日本の旅2日目

⛩安芸の宮島 - 🍁秋の宮島 - 🍴牡蠣の宮島 - 🦌神使の宮島≪ スイス人親子と巡る🍁日本の秋旅 2019.11 ≫ 3日目:宮島≪事前準備≫義父の希望である、広島への訪問のエクスカーションとして夫の希望が重なり、宮島と姫路へ。大阪からの宮島行きのツアーチケット利用。姫路の次の予定、屋久島行きの旅の工程をスムーズにするために、新大阪駅のコインロッカーにスーツケースを一泊預けておき、宮島には皆、リュックを背負っ...

13, 2021   0
Category  
アイデア賞をあげたい、ユニークなポスト!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アイデア賞をあげたい、ユニークなポスト!

もし、自分の家に新しいポストを作るとすれば・・・どのポストがお好き?-(1)~-(8)の中で、アイデア賞/ユニーク賞をあげるとすれば、どのポスト??以前、ご紹介した「バーゼルの鳩ポスト」もバーゼルのみに存在するユニークな公共のポストであるが・・・ お散歩、サイクリング、ハイキングなどでふと目に留まる、個人の家のユニークなポストに出会う!すべて手作り風。まずは自宅から距離が近い順にご紹介しよう。≪バー...

05, 2021   0
Category  
正義の女神と500年以上の歴史ある建物 - バーゼル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

正義の女神と500年以上の歴史ある建物 - バーゼル

バーゼル中心部でひときわ目立つ赤い建物!500年以上もの歴史ある市庁舎である。面白いことに約400年の月日を経て、今日、私たちが目にする市庁舎が誕生した!1501年 12番目の州としてスイス連邦に加盟した。1503年 旧市庁舎から、より市の意向に沿った代表的な建物として新市庁舎を建築することが決定された。バーゼル市庁舎は建築の三部作といってもいいだろう。①1504-1514 正面入口のアーケード※内側から見た様子②1507 尖塔...

08, 2021   0
Category  
絵本や映画のモデルになった可愛い村!- グアルダ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

絵本や映画のモデルになった可愛い村!- グアルダ

わぁ~♬と心が踊りまくった村。子どもたちに絵本を読み聞かせるとき、彼らの表情は目を丸くして耳を傾ける。そして、絵本の中のイラストを見てニコリとする。私も童心に戻ったような気分になった村だった。Guarda/グアルダ?と聞いて、「どこ?」とピンと来なくても、スイスの絵本『Schellen-Ursli(ウルスリのすず)』のモデルになったスイスの村といえば思い出されるはず。🎬映画も公開されたので、絵本を見たことがない人たちも...

27, 2020   0
Category  
愛らしい名のついた村を歩く!- リエ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

愛らしい名のついた村を歩く!- リエ

"Riex/リエ"愛らしい女の子の名前を想像してしまう、可愛い村!しかし、最初から"リエ"と呼ばれていたわけではなく、1.Rualdo (1053年)2.Ruais (1226年)3.Ruas (1238年)4.Ruex (1246年)その後、今日の"Riex"と呼ばれるようになったそうだ。この村のメイン通りである、≪Corniche通り≫。ワイナリーの看板は、やはり、どの町でも可愛いイメージ♬リエの村では、下記の場所でとれたブドウからアペラシオンの高品質のワインも生...

21, 2020   0
Category