menu
オーロラ色に輝く湖 - プレダ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オーロラ色に輝く湖 - プレダ

スイスの秋はゴールデン秋!紅葉よりは黄葉である。特にグラウビュンデン州で多く見られるセイヨウカラマツはダントツにスイスの秋の主役だと感じる。この夏の湖の写真を見て、秋に訪れてみたくなった!≪Palpuognasee/パルプオーニャゼー(海抜1,918m)≫観光地化されていない、自然そのままの湖である。Preda/プレダ駅から2kmくらい歩いて11時半頃、湖に到着!空には半月がくっきりと見える。30分後空の白いカーテン(雲)がゆっく...

23, 2020   0
Category  GR
アインシュタインと亡命を望んだ皇后はここにいた!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アインシュタインと亡命を望んだ皇后はここにいた!

ここで、二つの歴史を見つける!フリムスのカウマ湖近くにある、このホテル*には、驚いたことに・・・アルベルト・アインシュタインが宿泊したことがある事実を知った!写真は、アインシュタインと先妻のミレヴァ・マリッチ。宿帳には、二人の名前がある。"Arbert Einstein mit Frau, Sohn " おそらく、直筆である。彼の妻と息子も一緒であることが確認できる。アインシュタインがZurich/チューリッヒに在住していたときだと確認...

16, 2020   0
Category  GR
森の中の美術館のようなホテル - フリムス

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

森の中の美術館のようなホテル - フリムス

1903年から他とは少し違った歴史を持つFlims/フリムスのピンク色の館。ホテルのエントランスでは、楽しい木彫りの彫刻がお出迎えする。東の庭のすぐ隣には大きな森が広がり、森を通り抜けると、有名な美しい湖、Caumasee/カウマゼーがある。ホテルのエントランスを入ると、すぐに私好みの温かい雰囲気に包まれる。お庭にも木彫りの彫刻。高台になっているので山も見渡せる、好立地である。面白いことに、階段を上ると昔、使われて...

15, 2020   0
Category  GR
旅心をくすぐる!吸い込まれそうになった湖

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

旅心をくすぐる!吸い込まれそうになった湖

  秋の夕暮れの湖はさみしい感じを受けやすいがここ、グラウビュンデン州のCrestasee(クレスタ湖)では例外だ!鮮やかな秋色はそれを打ち消す!橋の上に立ち、湖の中を覗き込むと・・・吸い込まれそうになった! 湖の中をじっと見ていると、上空に飛行機が飛んできたのがわかるほど!そこで、面白いことに気が付く。 ≪空に何か異様な物体!?≫どこからやってきたのか? ≪影絵の世界≫話し声は聞こえないが...

14, 2020   0
Category  GR