menu
チャップリン・タワーズ - ヴヴェイ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

チャップリン・タワーズ - ヴヴェイ

スイス最大のフレスコ画の存在を知ったのは・・・初めて、Vevey/ヴヴェイに訪れた2016年春、新緑が美しい季節であった。ヴヴェイからBlonay/ブロネイ方面行きの列車の中からチャップリンを見た!・・・というより、視線を感じた。≪車窓より≫そこで、スイスフランス語圏に住む友人がそのチャップリンの正体を明らかにしてくれた。車で連れて行ってくれたのは、Gilamont駅近くに位置する、"Chaplin Towers"と称される、14階もしくは1...

16, 2021   0
Category  VD ヴォー州
チャーリーの靴 - ヴヴェイ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

チャーリーの靴 - ヴヴェイ

「今日は何の日?」偶然に知った・・・本日(3/15)、日本では「靴の記念日」だそうだ。靴といえば、≪チャーリーの靴≫を思い出す。チャーリーとは誰のことなのか?これでピンと来るかも!?山高帽に大きなドタ靴そしてステッキ。映画『黄金狂時代』の有名なシーンの一つ。空腹のあまり、自分の履いていた靴を食べるシーン👀その靴がモデルになったチョコレート!美味しそうに靴を食べているシーンには脱帽! このシーンに出てきた...

15, 2021   0
Category  VD ヴォー州
オードリーと白いチューリップ!- モルジュ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オードリーと白いチューリップ!- モルジュ

前回の記事からの続きです。オードリー・ヘプバーンが住んでいた家を訪れる前にレマン湖畔(モルジュ)を散歩した(春)。 湖畔に可憐に咲く白いチューリップ。この白いチューリップからオードリー・ヘプバーンを思い出し、トロシュナを訪れたいと思った理由である。📌白いチューリップ+オードリー・ヘプバーンといえば、ファンであれば、誰でも知っているはずの彼女のフルネームがつけられた白いチューリップである!彼女...

21, 2021   1
Category  VD ヴォー州
オードリーが天使になった日 - トロシュナ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オードリーが天使になった日 - トロシュナ

28年前(1993年1月20日)30年近く住んでいたTolochenaz/トロシュナの自宅でオードリー・ヘプバーンは天使になった!🌹私がトロシュナに訪れたのは春。当時、悲しい知らせを聞いたエリザベス・テーラーは彼女のことを「天使」になったことを伝えていた。そして、今なお、彼女のファンの言葉を聞けば聞くほど、彼女は真の天使であったかのような気がしてくる。「彼女は死んでいません...イエスはただ天使を取り戻す必要がありました...

20, 2021   0
Category  VD ヴォー州
幸せのお裾分け - ニヨン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

幸せのお裾分け - ニヨン

レマン湖を見下ろすにChâteau de Nyon(ニヨン城)。お城のテラスでは挙式をしたばかりの新郎・新婦がレマン湖を背景に記念撮影をしていた。花を見て癒されるのと同じで旅の途中で、幸せに満ち溢れている人に出くわすと、💗がタンポポの綿毛のように自分の胸元へ・・・♡何だか、幸せのお裾分けをいただいたかのようないい気分になる♬彼らを祝福しながら、横を通り過ぎ、幸せの余韻が残っていたニヨン城のテラスに私も立ってみる。空...

04, 2021   0
Category  VD ヴォー州
アドベントカレンダー11日目 - クリスマス

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アドベントカレンダー11日目 - クリスマス

花々は自然の美しい言葉!🎄アドベントカレンダー11日目 🎄≪スイス花屋協会100周年≫🌷クリスマス≪花≫物語🌷クリスマスはもうすぐ。アルプスの山の麓に住む少女は大きなソックスの中にクレヨンで描いたチューリップの絵を入れて・・・サンタさんにチューリップの花をお願いした。クリスマスイブ、プレゼントの箱を開けるとマグカップと🎄カード♬カードに書いてあった言葉。"花々は自然の美しい言葉、象形文字であり、その言葉を通じて花...

11, 2020   0
Category  VD ヴォー州
ロマンチックな夕焼けスポット - ローザンヌ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ロマンチックな夕焼けスポット - ローザンヌ

美しい思い出は、喜びとともに感謝につながる。Cully/キュリーからのサンセットクルーズを楽しみ、⌚18時半頃、日没前の絶妙なタイミングでLausannne/ローザンヌの船着場、Ouchy/ウシーに到着。(当時、日没時間は18:42) 太陽は湖畔に立つ1本の木を選び、輝くリングをつけていた。レマン湖といえば、いろんな著名人の名が浮かぶが、中でも、レマン湖を見下ろす家に一時住んでいた、クィーンのフレディ・マーキュリーはここに...

02, 2020   0
Category  VD ヴォー州
秋ならではのサンセットクルーズ! - レマン湖

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋ならではのサンセットクルーズ! - レマン湖

秋のレマン湖クルーズ!🚢サンセットクルーズを楽しむことにした。≪"La Suisse"-スイス号に乗って≫乗客は皆、静かに、そしてうっとりした目で夕日を見つめている。美しい夕日は私たちを無言にさせる力がある。話声は一切聞こえてこない。風も私たちのために止んでくれていたかのように思えた。この時間帯を選んで大正解だったと、心の中で鐘を鳴らす。すべてが温かい夕日の色に染まる。・・・私の心の中も♬秋のサンセットクルーズの...

01, 2020   0
Category  VD ヴォー州
印象的なシンボルとお土産話!-エペス

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

印象的なシンボルとお土産話!-エペス

Epesses/エペス村のシンボルはとても可愛い。エペス村はこのシンボルで一つにコンパクトにまとまっている印象を受ける。こちらの狭い路地にも。他にも駐車場やワイン樽など、いろんな場所で見かけ、ここは「"エペス"ですよー。」と教えてくれているようである。お店の看板にもやはり目がいく・・・🍇私好みの看板にまた出会えた♬予想外に楽しめたこと♬ここから面白いクイズが待っていた・・・春に訪れたとき、バスでこの道を通った...

22, 2020   0
Category  VD ヴォー州
可愛いワイン村のプロローグ!-キュリー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

可愛いワイン村のプロローグ!-キュリー

ラヴォー地区ならではの風景:レマン湖とワイン樽。ラヴォーの王様で乾杯後、世界遺産のラヴォー地区の葡萄畑の可愛い村へ散策はやはり秋が一番だと感じた♬🍇ラヴォー地区の葡萄畑の散策-① Grandvaux/グランヴォーからCully/キュリーの村へ。ラヴォー地区の葡萄畑の風景はとても素晴らしい!そして、点々とする可愛い村の散策は心がウキウキする♬≪キュリーのワイナリー"Fischer vins"近くからの眺め≫写真の右上に見えるピンクの家...

20, 2020   0
Category  VD ヴォー州