menu
森の中に佇む神秘的な湖!- ブラウゼー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

森の中に佇む神秘的な湖!- ブラウゼー

青い目の乙女伝説!" 昔々、若い羊飼いに心を捧げた少女が住んでいた。二人は小さな湖までハイキングを楽しみ、ボートを借りて仲睦まじく一緒に過ごしていた。 ある日、羊飼いは重たい干し草を持ち帰る途中、崖から落ちて亡くなってしまった。 少女は深い悲しみのあまり、真夜中に二人で一緒に過ごした湖へ出かけ、ボートに乗って二人で過ごした楽しい日々を思い出し自分自身を慰めていた。 少女の両親は真夜中の外出に反対し...

21, 2020   0
Category  BE
世界平和の祈願がこめられた日本庭園!- インターラーケン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

世界平和の祈願がこめられた日本庭園!- インターラーケン

教会と灯篭の和洋折衷の風景!このような風景はスイスではここだけかもしれない。📝この日本庭園は大津市からのプレゼント!!1978年:大津市とInterlaken/インターラーケンが姉妹都市となる。1995年:大津市の協力で『Garten der Freundschaft(友好の庭)』と呼ばれる、この日本庭園が造られた。スイスで初めての公の日本庭園となる。大きさとしては小さめの日本庭園ではあるが、日本庭園の分類では「築山林泉式庭園」となるそう...

12, 2020   0
Category  BE
美しい風景のオードブル!- インターラーケン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

美しい風景のオードブル!- インターラーケン

Interlaken/インターラーケンを訪れたときには立ち寄りたい場所!インターラーケン(573m)からケーブルカーで約10分、一気に約標高720m以上のHarder/ハーダー駅(1306m)へ!ケーブルカーは屋根がガラス張りになっていて、途中、トンネルを抜けるところもあるが、半円の弧を描くように上っていく。なかなかいい👍秋色に包まれた白い建物(写真右)がケーブルカー駅である。初めてスイスに訪れる人にとっては、気軽にスイスの自然を...

10, 2020   0
Category  BE
古城クルーズと個性ある山々の登場!- トゥーン湖

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

古城クルーズと個性ある山々の登場!- トゥーン湖

私の旅は可能な限り、旅の終わりに🚢湖船クルーズを楽しむこと!15時半過ぎに出航🚢。。。。。古城クルーズの旅♬🏰❶シュピーツ城 太陽がお城の真上にあって、📷写真ではシャドー城💦▲❶ Stockhorn/シュトックホルン(2190m)春にはたくさんの花で埋め尽くされる山である。 ≪天の川のような太陽の光≫トゥーン湖の夕刻のクルーズでは、毎回、湖に光る★★★は眩しくて美しい!!シュピーツではほんの少しだけ顔を見せてくれた▲アイガーだったが、...

07, 2020   1
Category  BE
岬の風光明媚な風景!- シュピーツ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

岬の風光明媚な風景!- シュピーツ

トゥーン湖畔には、湖に突き出た風光明媚な葡萄畑がある。ここは、Spiez/シュピーツの町。秋の霧は本当に美しい!葡萄畑を見上げる・・・一気に、鳥になった気分で葡萄畑の上に立つ!湖、山、古城、葡萄畑・・・美しい風景にため息をつく。湖のほうへ目を向けると、背景には、あのEiger/アイガーの白い帽子が可愛く見える(左から2番目の山)。葡萄畑とシュピーツの町の木々も相性がいい!遠くには、世界遺産に属する、雪化粧のBl...

06, 2020   0
Category  BE
19世紀の魅力に満喫!- ギースバッハ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

19世紀の魅力に満喫!- ギースバッハ

ジーンズ👖とスニーカー👟の私・・・ ホテルの🚪扉を開けると・・・19世紀にタイムスリップ!ジーンズはロングドレスに、そしてスニーカーはハイヒールに変わったようなちょっぴり、シンデレラになった気分を味わう。美しい!アンティークな家具は私を魅了させる。≪ホテルロビー&バー≫ちょっとほろ酔い気分になる。🎬La La Land/ラ・ラ・ランドのピアノ曲"City of Stars"が頭の中で流れる♬南向きの窓では、誰もいない場所へ太...

12, 2020   0
Category  BE
ブリエンツ湖を見下ろすロマンチックな場所!- ギースバッハ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ブリエンツ湖を見下ろすロマンチックな場所!- ギースバッハ

私にとってのブリエンツの思い出の一つ、結婚祝いのギフトとしていただいた、このホテルの宿泊(夏の季節)!1874年に建てられた、歴史あるGrandhotel Giessbach/グランドホテル・ギースバッハ。滝が見えるお部屋をプレゼントされた。夜のラウンジでは、ピアノの優しい音色の中でディナーを。そして、朝は、夜とは全く印象が違ってギースバッハの滝を見ながらの美味しい朝食を。ブリエンツ湖を見下ろす風景は、時が経っても何一つ...

10, 2020   0
Category  BE
ブリエンツにまつわる心温まるストーリー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ブリエンツにまつわる心温まるストーリー

2017年8月アメリカ人の母娘はBrienz/ブリエンツの村を訪れた。母は二度目、娘は初めてのスイスの旅!娘の名前は"ブリエンツ"!≪ロマンチックな物語≫ 今から30年以上も前のこと・・・ 1987年、アメリカ人の母(当時22歳)は、新婚旅行でスイスを訪れた。レールパス(現:スイストラベルパス)を保持していたため、特に目的地を定めることもなく、列車でスイス中を旅して回った。そして、ベルナーオーバーラント地方の木彫りの村...

09, 2020   0
Category  BE
輝く宝石色の湖 - ブリエンツ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

輝く宝石色の湖 - ブリエンツ

インターラーケンへ訪れる前にBrienz/ブリエンツに立ち寄る。木の葉が秋色に変わっているが、ブリエンツ湖はいつもと変わらず美しい!ブリエンツ湖の色は、いつ訪れてもエメラルドグリーン色に輝いている。ときには、ターコイズブルーに変わるときがあるらしい。エメラルドとターコイズ(トルコ石)の湖・・・宝石色の湖だ!スイスの湖はとても美しい。それぞれに特徴があるが、スイスの大きな湖の中ではこのブリエンツ湖は一番、...

08, 2020   0
Category  BE
ノスタルジックな車窓から絵葉書のような風景

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ノスタルジックな車窓から絵葉書のような風景

約12分間の絵葉書のような風景とノスタルジックな列車の旅。ミューレン鉄道を利用しMürren/ミューレン≪map≫からGrütschalp/ギュッチュアルプ≪map≫経由でLauterbrunnen/ラウターブルンネン≪map≫へ向かう。この列車は来年で130周年を迎える。非常に良かった♬乗客が少ない(12時半頃に乗車)!窓の開閉が自由で新鮮な空気を味わえる!極めつけ、あの三名山の風景!Birg/ビルクでじっくりとベルナー・オーバーラント地方の3キング王(...

04, 2020   0
Category  BE