menu
歴史に名を残す「バーゼルの鳩」の正体!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

歴史に名を残す「バーゼルの鳩」の正体!

バーゼル市内にある、Spalentor(シュパーレン門)。📝中世の頃、シティゲートとして役目を果たしていた。壁は現存しないが、重要文化財としてスイス連邦の保護下にありスイスの中で最も美しいシティゲートの一つとみなされている。門の内側を見ると・・・壁に可愛いポストが設置してあるのに驚いた!最初は飾りかなとも思ったが、よーく見てみると、現在も立派な公共の郵便ポストである。スイスでは郵便ポストといえば、黄色いポス...

09, 2020   1
Category  BS
木の葉が手を振る季節!- バーゼル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

木の葉が手を振る季節!- バーゼル

ライン川沿いの遊歩道!(※写真の左にはライン川)空から希望色の木の葉がはらはらと🍂・・・小さな風と一緒に空を舞う!木の葉たちは手を振りながら、「さようなら、また会う日まで。」と話しかけてくる。≪風のお遊び≫カラフルな大きな金平糖を集め始めていた。時々、風は地面に向かって「ふぅーっ」と、息を吹きかける。すると・・・木の葉たちは、風のお遊びに付き合う。「いないいないばあ」≪日本のケーキ🍰の木☺≫日本の木は、た...

05, 2020   0
Category  BS
クジャクとの記念撮影!- バーゼル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クジャクとの記念撮影!- バーゼル

本日は晴天なり、心も晴天なり…ハッピー・サプライズ!Basel/バーゼル市内での入場無料のミニ動物園。池で楽しそうに泳いでいる鳥たち、昼寝をしている鹿やリンクス(オオヤマネコ)を見ながら、植物園のほうへ近づく。9月9日、すでにコウノトリの姿はない。だが・・・、おーっ、お久しぶり!お散歩中のクジャクに遭遇♪コウノトリがいないので、本日はクジャク観察日記にしよう!"ハロー・ピーコックくん!"身軽に1mほどのテラスへ飛...

10, 2020   0
Category  BS