menu
可愛い春の使者!- バーゼル郊外

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

可愛い春の使者!- バーゼル郊外

数日前までスイス各地(平地)ではウィンターランドだったが、木曜から南西風が吹き荒れ、この2日間で、積もった雪を一掃してくれた!本日は最高気温が10℃を越えた!そして、雪の中に埋もれていた花が目覚めたかのように・・・昨日、⛄雪だるまも融けて、お花に変身したかのような丸い感じの花びら・・・とっても可愛いスノードロップの花が顔を出した♪スイスで春を告げる花としては、この3つがよく挙げられている。スノードロッ...

22, 2021   0
Category  BL
スイス人のおもてなし - しゃぶしゃぶ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

スイス人のおもてなし - しゃぶしゃぶ

例年だと今頃は・・・親しい友人宅で新年会をする時期である。奇しくも大雪となった先週末は、そのちょっぴり残念な思いを雪に興味を向けてくれたかのようであった。私の友人は、大の日本好きで昨年の新年会のときにはしゃぶしゃぶのお料理で招いてくれた♬まずは、スイス人宅では当たり前のアペロ。食卓とは別のテーブルでおつまみと飲み物をいただく♪好きな飲み物を聞いてくれて、アイルランドとスイス(アッペンツェル)ビールの...

18, 2021   0
Category  BL
心と身体へのビタミン!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

心と身体へのビタミン!

昨日は久しぶりに我が住む町でも雪が積もった!童謡『雪』の歌詞の2番にあるような「・・・猫はこたつで丸くなる。」というのはスイスの猫ちゃんたちにとっては無縁のようだ。お隣の家の😺ちゃんは、庭かけめぐり・・・♬庭のテーブルに積もった雪で1枚目の写真のとおり、「スマイリーくん」を描いたが・・・⌛写真撮影5分後・・・😺ちゃんがジャンプイン💨そして、スマイリーくんは苦笑い・・・やはり、今、この一瞬を楽しむことが...

07, 2021   0
Category  BL
アドベントカレンダー3日目 - クリスマス

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アドベントカレンダー3日目 - クリスマス

感謝の気持ちが広がるとき! 🎄アドベントカレンダー3日目🎄≪典型的なクリスマスのモチーフ:星/プレゼント 2019≫11月29日から自分の住んでいる町も明るくなった。例年、アドベント1日目に玄関や家の周りに🎄クリスマスの飾り付けを行うのが一般的な習慣である。≪自宅近所の家≫ベランダには雪が降っている。クリスマスツリーが微笑みかける。窓にはトナカイがニッコリと笑っている。人によっては1か月前から準備をする人もいる。...

03, 2020   0
Category  BL
アドベントカレンダー1日目 - クリスマス

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アドベントカレンダー1日目 - クリスマス

輝くお城! 🎄アドベントカレンダー1日目🎄≪🎄クリスマスシリーズ 2018≫Basel/バーゼル郊外にある13世紀の後半に建てられたお城"Schloss Bottmingen(ボットミンゲン城)"スイスでは数少ない堀のあるお城の一つである。トラム駅からすぐ近くでバーゼル市内でクリスマス・イルミネーションが始まる前からトラムの窓からは、お城の光が目立つ♬今は、1888年からはじまったレストランとして有名である。日が暮れると・・・魔法がかか...

01, 2020   0
Category  BL
森の中で千載一遇の出来事と秋の色!- バーゼル郊外

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

森の中で千載一遇の出来事と秋の色!- バーゼル郊外

久しぶりに🌞太陽が顔を出す。畑に一つだけ咲いていた、この🌻ヒマワリの花のために、青空が広がったのかなと思うほど、このヒマワリはうれしそうに太陽を見つめていたかのようだった。それとも、前日に森の中で珍しいキノコを見つけてラッキーなことが続いているのだろうか・・・。≪前日のお話≫太陽のウィンクのあとで、森の中へ入っていくと・・・    可愛い卵形のキノコを発見!≪独:Schopftintling(和名:ササクレヒ...

31, 2020   0
Category  BL
春・夏・カラフルな秋の旬を楽しむ!- バーゼル郊外

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

春・夏・カラフルな秋の旬を楽しむ!- バーゼル郊外

スイスの秋は食べ物と同じで旬がある!秋だけのカラフルな色を楽しまないと損をした気分である。バーゼル郊外では、ちょうどサマータイムが通常の時間に切り替わる頃、10月下旬頃が一番、美味しい季節となる。⛅空が曇っていても、明るい木の葉の色で気分が明るくなる。同じ木の種類でも場所によって、違った色を楽しめるのも実に面白い!さらに、今回は春と夏のフィーリングも味わえた♬≪春のフィーリング!?≫一瞬、菜の花と間違え...

29, 2020   0
Category  BL
秋の風物詩!町を一層楽しくしてくれる脇役とは?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋の風物詩!町を一層楽しくしてくれる脇役とは?

日本ではあまり見かけない交差点 - ラウンドアバウト、Basel/バーゼル郊外の町で。この町にある広-い畑でとれたカボチャで交差点の真ん中にドーンと飾ってある! 秋を告げる野菜を一つだけ挙げるとすれば、やはり、カボチャが殿堂入り!暖かい色を与えてくれるだけでなく、レストランの旬のメニューとして、家庭の食卓でも温かいパンプキンスープが登場する。我が家でも定番の秋メニュー。📝ドイツ語ではカボチャのことをKürb...

07, 2020   0
Category  BL
魔法と天使の羽 - コウノトリ観察(2)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

魔法と天使の羽 - コウノトリ観察(2)

コウノトリはそろそろ冬の宿舎を求めて南のほうへ飛んで行くのかなぁとふと思った。言うまでもなく、コウノトリは最も有名な長距離飛行の渡り鳥の一つ。すでに触れたとおり、暖かい上昇気流を利用して飛行するため、すべてのコウノトリは陸上での飛行を選び、海上での長距離飛行を避けるそうだ。 冬の宿舎に関しては、一部では、西ルートでジブラルタル海峡で地中海を横切り、サヘルゾーンで越冬するという情報があるが・・...

03, 2020   0
Category  BL
コウノトリはグライダーのパイロット! コウノトリ観察(1)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

コウノトリはグライダーのパイロット! コウノトリ観察(1)

≪空へ飛び立つ直前のコウノトリの姿!≫コウノトリ観察(1):飛行のメカニズム飛行機が離陸する際の機体の角度は、約15度と決まっているそうだ。そこで、コウノトリの場合は・・・ご覧のとおり。すごい!すごい!コウノトリの素晴らしいバランス📷離陸後3秒後飛行機の場合、離陸時の力の大きさは推力>抗力、揚力>重力従来の説では揚力に関していえば、「揚力は重力に対抗する力であり、鳥や飛行機を持ち上げて飛行させる。」と...

29, 2020   0
Category  BL