menu

スイス - チョコレートタイム

小鳥のパラダイス! - バーゼル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

小鳥のパラダイス! - バーゼル

胸元が黒いネクタイのようで印象的な小鳥、シジュウカラ。(散歩中に出会ったシジュウカラ【昨日の記事】つながりで・・・) もう何年前になるのだろう。。。生まれて初めて体験した、シジュウカラとのエピソードを思い出した。薔薇の花が綺麗に咲いていた5月のこと。春の花で癒されるために訪れたバーゼルの公園で一組の親子に出くわし、その父親がラスクのようなパンのひとかけらを手のひらに乗せると小鳥が彼の手のひらへ💨女...

30, 2021   0
冬の日課!- 鳥たちへの気配り

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

冬の日課!- 鳥たちへの気配り

雪が降ったり止んだり・・・最近、私の住んでいる町の周辺のお天気は時として、ジェットコースター並みの速さで風や雨で白い世界が消えたかと思うとまた、白い世界ができる!感覚的には朝目覚めたときの白い世界を眺めるとうっとりする。先日、雪が降った後太陽が顔を出したとき、近所の畑をお散歩♪すると・・・シジュウカラのカップルを発見!お食事中のシジュウカラを観察👀ヨイショッ💨と、バードハウスに乗っかり・・・お団子に...

29, 2021   0
目が点!驚く自然の傑作品とその落とし穴

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

目が点!驚く自然の傑作品とその落とし穴

Engelberg/エンゲルベルクのスキー場(1/24, 日曜日)。スイス在住のスキーヤーは「少し寒いが、素晴らしいふわふわの雪♬」と喜びながら写真を数枚、シェアしてくれた。こちらはスキーの足跡。一方、翌日、ニュースで見た同じ日の光景は・・・風の足跡! 写真中央の輝いている部分に注目👀風が通り過ぎたあと、雪が浸食されている。※source:nzz newsそして1/26(火)同じくエンゲルベルクでのこの光景!※source:srf news除雪車で雪...

28, 2021   0
Category  スイスの天気
冷たい冬に愛の灯!- アイスキャンドル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

冷たい冬に愛の灯!- アイスキャンドル

「これは、ケーキですか?」「いいえ、≪Gugelhopf/グーゲルホプフ(スイスドイツ語圏)≫と呼ばれている日本では「クグロフ」でお馴染みのお菓子の型で作ったアイスキャンドル!」📚「氷点下で楽しめるお遊び」に引き続き、第二弾! 中央には、大きめのロウソククリスマスに使用した大きめのロウソクが残ってしまうときがあり、その再利用としても役立つ。ちなみに、こちらは本物のお菓子。こちらはバケツで作られた、大きな...

27, 2021   0
Category  スイスの天気
息を呑むような美しい冬景色!- ムオタタール

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

息を呑むような美しい冬景色!- ムオタタール

来年以降、行きたいところが見つかった!昨日、スイスのアウトドア・サークルのメンバーJ.M.さんが美しい冬景色の写真をシェアしてくれた。一瞬、エンガディン地方(グラウビュンデン州)の冬景色?と思いきや・・・なんと、ルツェルン地方(正式にはシュヴィーツ州に位置する)のMuotathal/ムオタタール(ムオタ渓谷)。独創的で手つかずのままの自然が残っている渓谷で太陽も雪が降った後の美しい風景を見たいがために、顔を出し...

26, 2021   0
ナポレオンの運命に左右された町!- カルージュ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ナポレオンの運命に左右された町!- カルージュ

ジュネーヴへ以前、訪れたとき、ジュネーヴからトラムで約15分(最速)、面白い歴史を持つ町に訪れてみたくなった。過去の歴史から『サルデーニャの都市』の愛称でも親しまれている、Carouge/カルージュ。冒頭の写真に写っているお店はカルージュで最も古いレストランの一つ、18世紀初めから言及される歴史あるレストラン🍴Lion d'Or de Carougeカルージュの町はナポレオンの運命に左右されたとも言える、ジュネーヴのダウンタウン...

24, 2021   0
Category  GE ジュネーヴ州
可愛い春の使者!- バーゼル郊外

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

可愛い春の使者!- バーゼル郊外

数日前までスイス各地(平地)ではウィンターランドだったが、木曜から南西風が吹き荒れ、この2日間で、積もった雪を一掃してくれた!本日は最高気温が10℃を越えた!そして、雪の中に埋もれていた花が目覚めたかのように・・・昨日、⛄雪だるまも融けて、お花に変身したかのような丸い感じの花びら・・・とっても可愛いスノードロップの花が顔を出した♪スイスで春を告げる花としては、この3つがよく挙げられている。スノードロッ...

22, 2021   0
オードリーと白いチューリップ!- モルジュ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オードリーと白いチューリップ!- モルジュ

前回の記事からの続きです。オードリー・ヘプバーンが住んでいた家を訪れる前にレマン湖畔(モルジュ)を散歩した(春)。 湖畔に可憐に咲く白いチューリップ。この白いチューリップからオードリー・ヘプバーンを思い出し、トロシュナを訪れたいと思った理由である。📌白いチューリップ+オードリー・ヘプバーンといえば、ファンであれば、誰でも知っているはずの彼女のフルネームがつけられた白いチューリップである!彼女...

21, 2021   1
Category  VD ヴォー州
オードリーが天使になった日 - トロシュナ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オードリーが天使になった日 - トロシュナ

28年前(1993年1月20日)30年近く住んでいたTolochenaz/トロシュナの自宅でオードリー・ヘプバーンは天使になった!🌹私がトロシュナに訪れたのは春。当時、悲しい知らせを聞いたエリザベス・テーラーは彼女のことを「天使」になったことを伝えていた。そして、今なお、彼女のファンの言葉を聞けば聞くほど、彼女は真の天使であったかのような気がしてくる。「彼女は死んでいません...イエスはただ天使を取り戻す必要がありました...

20, 2021   0
Category  VD ヴォー州
マッターホルンが魅了されるとき!- ツェルマット

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

マッターホルンが魅了されるとき!- ツェルマット

1/19朝一番のマッターホルンへの光。マッターホルンのこの顔を眺めていると、不思議ととても優しい顔に思えてきて心が穏やかになる。さて、マッターホルンは世界中の人々から人気があり、特にマッターホルンのモルゲンロート!なぜ絶大なる人気の的になっているのか?📌モルゲンロートとは言うまでもなく、朝焼けのこと。本日のZermatt/ツェルマットの朝は視界もよくとても良いお天気に恵まれた!★マッターホルンをまだ一度も見たこ...

19, 2021   0
Category  VS ヴァレー州