menu
              

夢のメルヘントラム!- チューリッヒ

       
          
20201127-05_20201128081824be8.jpg


今年もチューリッヒで一番人気のトラムが走る!!

🎄クリスマスイベントが次々に中止になっている最中、
毎年恒例の子どもたちのための夢を乗せて走るトラム、
Märlitram/メルリトラム!!

今年で60周年目を迎えるメルリトラム!!


チューリッヒの観光サイトでは【2021年まで延期】となっているが、
チューリッヒ州に住む小さい子どもたちは
条件付きでの乗車が可能となった♬


ただし、例年と違っている点は
1)対象年齢
×通常、4歳~10歳までの子どもたちが対象であるが、
○今年は4歳~8歳(幼稚園/小学3年生までの就学児童)対象。
※チューリッヒ州の教師からのみの申込となる。

2)申込方法
×通常、個人でのチケット購入可能であるが、
学校の教師を通じての申込のみ。

※学校の授業の一環としての申込であれば
無料で乗車体験できる。



さらに、大きく変わったのは・・車体の色!!

≪新メリルトラムのイメージ≫
20201127-03_20201128081247083.jpg


メルリトラムの色が・・・赤➡緑
クリスマスカラーでのチェンジ。


今年だけなのか?
来年も緑色のメルリトラムなのか?
・・・umm(個人的には赤が好き)
20201127-08.gif



私の知っている限りでは、
メルリトラムの絵本はもちろん赤色!!

20201127-06_202011280818250a1.jpg
※"ルーシー"が登場する前(2008年)にリリースされた絵本だが、
今日のバーンホフ通りを思い起こす表紙だ。

20201127-02.png
※「メリルトラムで魔法の旅」のタイトルはピッタリ♪



車体の色が違っても・・・
子どもたちは、サンタクロース()と2人の天使と一緒に
おとぎ話の世界に浸ることができる!

🎅サンタクロースとの触れ合い♪♪ 
スイスドイツ語圏では、サンタクロースのことは
Samichlaus/サミクラウス」と呼ばれている。


そして天使は子ども一人一人にそっと囁く。
「みんな、しあわせになれるのよ。」と、
子どもの頬にそっと金の星屑を塗っていくそうだ。


🎄クリスマスの物語を語ってくれて、
クリスマスソングを一緒に歌う♬

メルリトラムの独自のクリスマスソングも作られてある。
歌詞はスイスドイツ語💦
20201127-01_20201128092728adb.jpg

1番の歌詞からは
「サンタクロースがサインをくれた。」みたいな歌詞も含まれていて、
4歳の子でも、とてもわかりやすい👍

この歌をサンタさんも天使たちも一緒に皆で歌うのかなぁ。



≪🚋ルート≫

Bellevueplatz/ベルビュープラッツ(ベルビュー広場)
*Limmatquai/リマトクヴァイ(リマト川の東側の道)
 Central/ツェントラル
 *Bahnhofstrasse/バーンホフシュトラーセ
出発地点(ベルビュープラッツ)


≪リマトクヴァイ(夕刻)≫
リマト川対岸からの眺め。
20201127-04_202011280823536da.jpg
※写真右方向から左へメルリトラムが走るイメージ。


≪バーンホフシュトラーセ≫
もちろん、"ルーシー"が待っている~☆彡

book.gifarticle_113.png



子どもたちに夢を与えてくれるメリルトラム
チューリッヒでも子どもたちはメルヘンの旅に出る♪


そして、クリスマスシーズンに
チューリッヒの町を歩くと・・・天使を見かける♪
20201127-10_20201128100826562.jpg


📌旅メモ
・乗車時間は約20分
・通常、クリスマスイブまで運行

swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3



関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.