menu
              

アドベントカレンダー24日目 - クリスマス

       
           20201224-03.jpeg

santagt-ani02.gif

20201224-17.jpg


特別な年!
🎄アドベントカレンダー24日目🎄
20201224-02.jpg
≪スイス・日本国交樹立150周年≫


2014年は特別な年であった。
20201224-12.jpg


日本・スイス国交樹立150周年記念の年を記念して
スイス各地でイベントが開催され、共通のテーマとして
日本とスイスが美しい自然をあることの再認識!


美しい春の風景』という、
スイスと日本の共通点のテーマで
仲良く、肩を並べた切手シートも販売された。



当時、天皇陛下が皇太子であられた2014年6月21日
「日本・スイス国交樹立150周年記念の年」の一環として
日本側の名誉総裁としてスイスを公式訪問された。


≪2014年切手が収集された年鑑より≫
※徳仁陛下の隣の人物は、ディディエ・ブルカルテール連邦大統領(当時)
20201224-04.jpg



20201224-05.jpg
※ドイツ語、フランス語、イタリア語、英語の4か国語表記である。
公用語のロマンシュ語の代わりに英語表記があるのはうれしい♪



天皇陛下がご訪問された中の一つ・・・
「六甲高山植物園」と姉妹提携を結んでいる
Schynige Platte/シーニゲ・プラッテ。
20201224-07.jpg



スイス側の関係者ならびにスイス・メディアにおいても
天皇陛下のお人柄は好印象だったようだ。


この地に、当時、ユングフラウ鉄道のCEO
Urs Kessler/ウルス・ケスラー氏より、
皇太子殿下(当時)に敬意を表して、カウベルが贈られた。


2年後の≪016年7月の風景≫
20201224-08.jpg




そのカウベルは中央に飾ってある。
20201224-11.jpg



残念なことに、私が訪れたときには
日本国旗のワッペンがなくなっていたが、
日本からここへ訪れた方の旅のブログ(2018年/2019年)によると、
どうやら、今は修復されているようだ👍

20201224-13.jpg



カウベルに刻まれている文字

2014
HIS IMPERIAL HIGHNESS
THE CROWN PRINCE OF JAPAN
20201224-09.jpg



このメモリアル・カウベルの前で天皇陛下とケスラー氏は
記念撮影をされた📷☆彡



そして、こちらでも📷☆彡
ここでは、お二人とも下の枠の中央に座って記念撮影をされていた。
20201224-10.jpg



観光客向けだが、アイガー・メンヒ・ユングフラウの三山を
枠の中のおさめようとすると、少し傾けないといけない。


天皇陛下はここでの高山植物園も興味深く観察をされていた。


2016年7月下旬に訪れたときには、お花のピーク時が過ぎていたが、
可愛い幸運のお守りに出会った。

標高約2000mで見つけたテントウムシ🐞
20201224-15.jpg



今年もある意味、特別な年!
健康の大切さをひしひしと感じさせられる年!

皆さんへも幸運が届きますように!


20201224-16.jpg
≪スイス・日本国交樹立150周年≫


swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
🎄アドベントカレンダー🎄は、本日で終了です。
面白い、楽しいアドベントカレンダーがあった♪という方は
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
smile_suisseflag.gif inoreader_3

##スイス  ##シーニゲ・プラッテ ##クリスマス  ##アドベントカレンダー  ##スイスの切手 #海外旅行 #ヨーロッパ  
#Switzerland  #Schynige Platte



関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.