menu
              

花の道から見える美しい山のライン!- アーデルボーデン

       
          
20210110-00.jpg


今、スイスでは
Adelboden/アーデルボーデンのChuenisbärgli/クオーニスベルグリで、
アルペンスキー・ワールドカップ"AUDI FIS Ski World Cup Adelboden"が
1月8日より開催され、本日は最終日となる。

例年であれば、観客が2万人以上訪れる大イベントであるが、
今年は一般の観客はゼロである。


昨日、スイスの選手も表彰台にあがり、入賞者3名は
自ら、大きなカウベルを持ち、喜びの鐘を鳴らしていた。

カウベルが表彰台で登場するのはスイスだけであろう。



そこで、以前、8月中旬に訪れた
アーデルボーデンでのハイキングを思い出す。
20210110-15.jpg
≪Altels (3624m), Tschingellochtighorn (2735m), Rinderhorn (3448m)≫
※Sillerenbühlにて(8月)


スタート地点:Sillerenbühl/ジラーエンビュール(標高1,974 m) 
🚩目的地:Hahnenmoos/ハーネンモース(標高1,950 m) 


このハイキングコースは
"Blumenweg/ブルーメンヴェーク(花の道)"という、
名前のとおり、春から初夏にかけてはたくさんの高山植物が咲く。


20210110-03.jpg



ジラーエンビュールのロープウェイ駅をおりたところにある
レストランで休憩をとり、ハイキング開始♪


この坂道は冬は子どもたちにも安心なソリで遊べるらしい。
20210110-04.jpg



少し歩くと、花の道らしく、
このような花の名前を記してあるのも10数か所、見かける。
20210110-05.jpg



残念ながら8月中旬だと
お花のビークは過ぎていたが・・・


主役はアルペンマーガレットだった!
20210110-07.jpg



大きめのマーガレットがたくさん♬
20210110-08.jpg




途中、このようなベンチがあったり、
牛さんたちが休憩中の山小屋の前にもベンチがあり
ハイカーたちに優しいコースである。
20210110-09.jpg



真夏の時期にも関わらず、緑の流れるようなラインは
新緑の季節のように美しく輝いていて魅了された!
20210110-06.jpg



真冬には、真っ白な銀世界中での
ハイキングを楽しめる場所でもある!


自然の面白い構図♪
20210110-16.jpg



その小さな池を覗き込むと・・・
小さい頃の懐かしい思い出がよみがえってきた!
20210110-11.jpg


オタマジャクシは♪音符のように
私の頭の中に童謡のメロディが流れる。



目的地、ハーネンモースが見えてきた。
20210110-12.jpg



写真手前の段々畑みたいなものは
🐮牛さんたちが自分たちで作ったもので、
スイスの山を歩くとよく見かける光景である!

たまに、私もその道を牛さんたちに無断で
使わせてもらうことがある



ハーネンモスに到着!
20210110-13.jpg



私の頭上にはグライダーが!
まるで私たちを歓迎してくれたかのようだった♪
20210110-14.jpg



ハーネンモースのホテルで一泊して
次の日も違ったハイキングコースを楽しんだ。


スイスの旅は自然に触れてこそ、さらに価値がある!
・・・毎回、ハイキングをすると、そう思う。

スイスの自然の旅は感動の癒しの旅である!!

📌Sillerenbühl ≪map
Blumenweg(約3km)


swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 

最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
smile_suisseflag.gif inoreader_3


関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.