menu
              

可愛い春の使者!- バーゼル郊外

       
          
20210122-01.jpg


数日前までスイス各地(平地)では
ウィンターランドだったが、
木曜から南西風が吹き荒れ、
この2日間で、積もった雪を一掃してくれた!

本日は最高気温が10℃を越えた!

そして、雪の中に埋もれていた花が目覚めたかのように・・・
昨日、⛄雪だるまも融けて、お花に変身したかのような丸い感じの花びら・・・
とっても可愛いスノードロップの花が顔を出した♪


スイスで春を告げる花としては、この3つがよく挙げられている。
スノードロップ(白)
クロッカス(紫)
エランティス・ヒエマリス(黄)


≪2020年≫
昨年は早くも1月10日
バーゼルではエランティス・ヒエマリスがたくさん咲いていた♪
20210122-02.jpg



キンポウゲの仲間である。
20210122-03.jpg



1月下旬
ウォールフラワーのプリムラ
20210122-04.jpg

※余談だが、このように壁にポツンと咲く花の由来として
内向的な人を称して、ウォールフラワー(人)と呼ぶようになったそうだ。


1月末
すでにミツバチもスノードロップの周りで
働いていた!
20210122-07.jpg



そして、クロッカスも。
20210122-08.jpg



バーゼルの公園では、リスも活発に活動していた。
20210122-05.jpg



今年は私の目の前に登場した春の使者は
スノードロップが最初であった!

花言葉を調べてみると・・・「慰め
なるほど!!

今年はスノードロップの次に見かける花は
何だろうなぁって・・・
来月に入ると、
次々に春を告げる花を見つけるだろう。
楽しみである♬


swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3



関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.