menu
              

バレンタインデーに訪れたいホテル!- ルツェルン

       
          
20210214-5.jpg


バレンタインデーだから・・・💗
19世紀のおとぎ話の城に訪れたい!

そんな気持ちを抱いたのは私だけではなかった。

ルツェルンの西、丘の上に優雅に佇むホテル、
Château Gütsch/シャトー ギュッチ


📌今、スイスではレストランは閉鎖されているが、
ホテルに宿泊する人はホテルレストランを利用できる!


バレンタインデーのためのスペシャルメニューも用意されている
ということで、HPを確認すると、すでに遅し💦
お部屋は満室だった


おそらく・・・
新型コロナウィルスの影響で
オファーの件数に限りがあったようで夢に終わる。


ルツェルンを訪れるたびに、丘の上を見上げては
いつかは泊まってみたいなぁと思う、
お城みたいなホテル。

例年だと、おめでたい披露宴会場としても
人気の高いホテル。



≪夏≫
レストランのテラスより
(営業中の時)
ルツェルン旧市街を見下ろし、ルツェルン湖
そして、山の女王、Rigi/リギが見える。
20210214-10.jpg



≪秋≫
20210214-6.jpg



ほんのちょっぴりだけど、ドイツの
ノイシュヴァンシュタイン城の一部を彷彿させる。



≪冬≫
寒くても好きな町のひとつ、ルツェルン。
人気の観光スポット、カペル橋&ピラトゥス山そしてリマト川。
20210214-4.jpg




≪冬≫ルツェルン湖の桟橋付近
20210214-3.jpg



ここでも年中無休の鳥たちが戯れている場所。
20210214-2.jpg




運が良ければ、白鳥が近づいてきて挨拶をしに来てくれる♬
まるで、ルツェルンの広告塔みたいだった🦢
20210214-9.jpg




赤い💗が見えるところ(写真左)は、
ホテル隣にある彫刻公園 "ART PANORAMA INFERNO"
20210214-8.jpg


📌彫刻家 Vasily Klyukinの作品で、
怒りや裏切りのような人間の罪を描いた21の彫刻
展示されてある。


≪春≫
その彫刻の一つ、エンジェルかな!?
※コロナタイムは、非接触型展示会になっているので、
写真とは位置が違う可能性あり。
20210214-1.jpg



ダンテ神曲の地獄を環境崩壊として再考され、
地球を維持するための私たちの罪と無行動の最終的な結果だという
哲学的な意味を持つようだ。


今年1月に宿泊した人の話では、
レストランでは一人だけだったそうだ。
非接触をかなり厳しくされているのか、
単純にコロナ措置が厳しい中、
宿泊者が1名だけだったのかは不明だが・・・

このお城を独り占めに宿泊できるチャンスは、
コロナタイムの今しかないかなぁ~💗



swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 

PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
smile_suisseflag.gif inoreader_3

##スイス ##ルツェルン   #スイスのホテル  #海外旅行 #ヨーロッパ 
#Switzerland  #Luzern

LU-1


関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.