menu
              

チャーリーの靴 - ヴヴェイ

       
          
20210315-5.jpg


「今日は何の日?」
偶然に知った・・・本日(3/15)、日本では「靴の記念日」だそうだ。

靴といえば、≪チャーリーの靴≫を思い出す。


チャーリーとは誰のことなのか?


これでピンと来るかも!?
山高帽に大きなドタ靴そしてステッキ。
20210315-1.jpg




映画『黄金狂時代』の有名なシーンの一つ。
空腹のあまり、自分の履いていた靴を食べるシーン👀
その靴がモデルになったチョコレート



美味しそうに靴を食べているシーンには脱帽!


このシーンに出てきた靴はチョコレートでできていたのかなー?
・・・なんて想像してしまう。



📌≪CHARLIE'S SHOES//チャーリーの靴≫のチョコレートは、
スイスでいくつも店舗があるLäderach/レーダーラッハ
チョコレートショップのチェーン店、
唯一、ヴヴェイ店で見つけることができる。
20210315-3.jpg




店頭では≪チャーリーの靴≫に興味がわく👀
20210315-10.jpg




お店の中でもチャップリンのコーナーが目に留まる。
20210315-4.jpg




さらに、フィルムリールの缶に入っているのも
いいアイデアだと感心する👍
20210315-6.jpg




スタジオで見かけた、大きなフィルムリールのケース。
20210315-9.jpg



お店のスタッフにどんな味なのかと尋ねてみたところ、
1個まるごと試食させてくれた♬

"美味しい~👍"


📌ビターチョコレートの中に
キャラメルや松の実などが配合されているようだが・・・、
チョコのレシピはチャップリン家と相談して作られ、
チャップリンが大好きだったキャラメルヌガーのチップスが
含まれているそうだ。


美味しかったので即、購入!



📌当初、2015年の夏までは"Poyet"という老舗のお店だった。
このチョコは20年も前から作られていたチョコである。
※当時は、このようなパッケージ(こちらのデザインのほうが私好み)。
20210315-2.jpg




こちらも≪チャーリーの靴≫同様にオリジナルで、
このお店でしか手に入らないようだ。
20210315-8.jpg


中が二層になっていて、味の異なった絶妙な味で
すごく美味しかった👍


やはり、美味しいチョコレートを食べると
幸せ~な気分になるなぁ~☆


次回、ヴヴェイを訪れたときには、
また立ち寄りたいチョコレートショップである。


ヴヴェイには、チャップリンが長年住んでいた家は
1.現在、チャップリンの思い出がたくさん詰まった博物館。
  "Chaplin's World"
2.そして、レマン湖畔にチャップリンの彫像、
3.マンションの壁画など。
上記3点についての詳細はまた別の機会に。


swissflag.gif     swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3


##スイス ##ヴヴェイ  #スイスのチョコレート ##チャップリン #海外旅行 #ヨーロッパ
#Switzerland #Vevey 



関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.