menu
              

美味しい料理と魔法の薬!- バーゼル

       
          
20210328-5.jpg


「永遠のごちそうを作るために 、
鍋、フライパン、ポットに魔法の薬を準備する。」
・・・このような詩をどこかで読んだことがある。

「魔法の薬」とは何だろう?


さくら色の春だよりでご紹介した、
Bruderholz/ブルーダーホルツ(バーゼル)の🌸日本の桜並木。

book.gifarticle_211.png



その🌸桜並木のすぐ近くに、
ミシュラン2つ星**を獲得しているレストラン、
STUCKI/シュトゥッキー”がある。
**2つ星 - 極めて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理)
20210328-1.jpg



もし生まれ変われるならば、どんな人になりたい?
このファンタジーの質問をよく耳にする。

私は「美味しい料理を作れる達人になりたい!」と
よく答えていた。


料理の達人は、料理の魔術師だ!
そのセンスは生まれつきなのだろうか?
それとも長い経験?

cooking.gif


📚めのめのさんのブログ
めのキッチンの美味しい生活」に出会ってから、
ますます、本のレシピどおりに料理を作るのではなく
オリジナルの料理を創作することは、
非常に楽しいものだと感じるようになった。



彼女のブログ記事「茶飯」のお話で思い出した、
2015年冬、初めて口にしたお料理、
こちらの緑茶カレー
20210328-9.jpg


レンズ豆とセロリも入っており、
緑茶といっても緑茶独特の渋みはない。
美味しい♬  美味しい♬ 美味しい(^^♪

ess36.gif
スイスで成功した女性シェフといえば、
バーゼルのレストランのシェフ以外、考えられない。

レストランStuckiのシェフ、
Tanja Grandits/ターニャ・グランディッツさん。

その緑茶カレーを作ったシェフ!


ゴー・ミヨの格付けである
スイスの「Koch des Jahres(シェフ・オブ・ザ・イヤー)」で
2014年、スイスで初の女性シェフが選ばれた🎉
さらに、2020年に2度目の受賞🎉🎉
20点中19点を獲得した!!


彼女が作った、その緑茶カレーをいただいた場所は、
彼女のレストランではなく、
バーゼルのルドルフ・シュタイナー・スクールの
バザーでの出店。

その学校にターニャさんのお子様が在学中につき、
バザーの一環として出店されていた。


学校の一室がレストランに早変わり。
20210328-12.jpg



こちちのサツマイモ・カレー(ヒヨコマメ・サフラン入り)も
試食してみたが、こちらも美味~!!!
20210328-10.jpg



手作りジュースも👍👍👍
ジュースにも煎茶入り♬(右)
20210328-11.jpg



一流シェフが、学校のバザーで料理を提供するというのも
他ではあまりないように思う。

それは、彼女の開放的な性格にもよるのかなと。

親しみやすいキャラクターで、
レストランの厨房を訪れたときでも
気軽に写真撮影に応じてくれたりと、とてもフレンドリーだった♬
20210328-13.jpg



彼女のキャラクターと同じく、料理の食材にも
緑茶の他にもシソ、ゆず、味噌などが使われたり、
天ぷらという名の一品も存在したときがあり、
親しみがわく。

日本人としてもうれしいことだ。


柚子風味のバター(手前)
20210328-2.jpg



≪以前、ランチで訪れたときのメニュー≫
20210328-8.jpg


20210328-7.jpg



≪ディナー・タイム≫
20210328-6.jpg


すべて彼女の洗練された、上品な味覚。

どこかで食べたことがあるというのは全くなく、
このレストランでしか味わえないなぁと。


フレンチスタイルのデザートとしてのチーズ。
スタッフは完璧に違いを説明できる👍
20210328-3.jpg



スイスで一流シェフがいるレストランといえば、
5つ星ホテルのレストランのイメージでなかなか訪れにくい。

しかし、彼女のレストランは非常に訪れやすい雰囲気がある!


料理に使うハーブは、畑を借りて自分で栽培されてるそうだ。


そう、最初に戻って・・・「魔法の薬」とは何だろう?

心を込めて料理を楽しむ気持ち?
自分や家族の健康のために・・・
人を喜ばせるために・・・
感謝の気持ちで・・・


料理を作るときには、仲間たちが音楽を奏でる。
お料理の種類によって、鍋やフライパンの演奏は違う。
そして、まな板と包丁は魔術師との合奏。
リズミカルに魔術師の手が動くと心も動く。

仲間たちの楽しい音楽をきくたびに、
料理は楽しいものだと感じる。

料理を楽しむことによって、さらに創作意欲がわいてきそうだ


魔法の薬」は「料理を楽しむ人の心」かな!?
皆さんはどう感じとるだろう??

📌🍴 Stuckimap


swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3


関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.