menu
              

サクラからリンゴの花へバトンタッチ!

       
          
20210501-1.jpg


昨日より冷たい雨が降っている。


毎年、実のなる樹の花が咲く時期は異なる。

桜の花(🍒)とほぼ同じ時期にリンゴの花(🍎)が咲くこともあるが、
今年は昨年と比べると、ほぼ2週間ほどリンゴの開花が遅れた。


リンゴの花の満開もいいが、
私は蕾とのミックスの時期が一番好きである。


まるで繭で作られたボールみたいな、
淡いピンク色の蕾が木にたくさん♬
20210501-14.jpg



花を見つめていると、ほんわか~な気分になる♬



近所の日当たりの良い畑の近くで見かけた、
古いリンゴの木は、ほぼ満開である。
20210501-6.jpg



20210501-2.jpg




バーゼルの公園で1週間前に見た、
今年最後の!?日本の桜のお花見。
20210501-4.jpg



今年は、日本の桜のお花見はできたが、
スイスの桜(🍒)は雪や気温の低下で
お花見のチャンスを逃してしまった。


そこで、スイスの桜の思い出のアルバムを開くことにしよう!
20210501-3.jpg




日本の桜とスイスの桜を比較すると・・・
私のイメージとしては、
日本の桜は花を観賞するに値する、いろんな🌸桜の花がある。
スイスの桜は、周りの風景と一緒に見るとさらに喜びが増す♪

20210501-04.png

スイスの桜は時として・・・
絵本の中に出てくるようなほんわかしたメルヘンの世界や
イメージが広がる。


20210501-10.jpg



20210501-9.jpg



20210501-11.jpg



20210501-12.jpg



この花から美味しい🍒サクランボができる!
20210501-13.jpg



そして、必ずといっていいほど、
桜の木の下には、🐄牛や🐐ヤギなどの動物たちを見かける♪
動物好きの私にとっては、スイスならではの二重の喜び♬
20210501-7.jpg


動物たちを眺めていると、時々、私のすぐ前に
挨拶をしにやってくるかのように錯覚するが、
非常に可愛い♬


そして11月に入ると、
🍂柿色に木の葉の色が染まり、秋にも楽しめる!!
20210501-8.jpg



さらに、リンゴの花と同時に、
やはり、例年より遅れて開花した菜の花も
列車からも近くの畑でも見られるようになった♬

菜の花畑の話題は、また別の機会に。


swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3




関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.