menu
              

芸術を食する!- バーゼル郊外の城

       
           20210914-11.jpg



バーゼル郊外のお城、
緑の木の葉で覆われたレストランのテラス席に座る。
時折、私のそばで一枚の木の葉が優しく舞い落ちる、
そして、肌に感じる優しい風は秋の訪れるを伝える。


お気に入りのHugo/フーゴという、
カクテルであるが、清涼飲料水のような
爽やかな喉越しで、シェフお任せのランチを待つ。


お堀に目をむけると・・・
ほとりでは、🦆カモのバレリーナの姿!

お堀の中では、オオバンとエジプトガンの親子が
自由な世界で泳いでいる。

空を見上げると、平和の象徴
鳩たちが舞う。

とてもいい気分♬

スイスでさらなるコロナ規制が始まる
前日の午後(9/12)であった。



20210914-8.jpg



20210914-3.jpg



20210914-4.jpg



20210914-1.jpg



20210914-9.jpg


自由と平和!

鳥たちの姿を見つめていると・・・
今、世界中の人々、私たち一人一人が求めていることの
メッセージが送られているかのような気持ちになった。



🍁秋色のハーモニー♪
アペロ(前菜)から始まり、
4コースのシェフお任せのメニューである。

好き嫌いのない私にとって、そのサプライズメニューは
クリスマスのギフトのように、何が入っているのか、
ウキウキしながら箱を開けるときの心境に似ている。



🍁アペロ
印象的な明るいオレンジでリズムを感じる。

🍁サラダ
トマトとモッツェレラチーズとの絶妙なバランス、
オシャレなことに、見かけはトマトなのに、
ひとつだけシャーベットが入っている。
パン用のバターには、お城の紋入り。

🍁魚介類
ブラックタイガー(おそらく)&タコ
同じメニューなのに、微妙に違った盛り付けで登場!

🍁肉料理
ジビエ(🐇)料理、
秋だなぁと感じた瞬間! 
今までウサギの肉は食べたことがあったが、
今回のようなクリーミーな優しい食感は初めてで感動!

オレンジ色のソースは何かとスタッフに尋ねると・・・
ニンジンがベースのソースだった。
「ウサギはニンジンが好きでしょ!」という
彼女の言葉に・・・
「イースター・メニューだね!」とジョークをとばしたり・・・、
フレンドリーなスタッフがいるレストランは
美味しい食事にさらに美味しいトッピングがかかったような
かなり美味しい気分になれる。

🍁デザート
可愛い飾りのようなデザート。
テラスの木の葉がビスケットに変身したかのように・・・
秋の訪れを感じる。
見事な円に驚き、キュートは卵型のシャーベットで
さらに舌が驚く!

💗おまけ
幸せになる木・・・そんな気がした💗


20210914-5.jpg



20210914-6.jpg



20210914-13.jpg



20210914-7.jpg



20210914-14.jpg



20210914-10.jpg


すべて美味しい、至福のときに感謝!
健康でいられることにも感謝!


📌Schloss Bottmingen


swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3

20210912




関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.