menu
              

チューリップと薔薇の花で年越しを!

       
          
20211231-2.jpg



2021年最後の日は
暖かい日差しで目覚める。

あっという間の一年が過ぎてしまい、
心に残ったものは、昨年の≪希望≫とは少し違って、
悲しいことのほうが多い。


世界人権宣言 第一条≫
すべての人間は、生れながらにして自由であり、
かつ、尊厳と権利とについて平等である。
人間は、理性と良心とを授けられており、
互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。 


これは現状では、はるかに遠い存在となった。
コロナウィルスの脅威は
身体を壊すのみならず、人の心も壊す。

身体がすぐに回復しても、
人の心が回復するのに、どのくらいの時間を
要するのだろうか?


バーゼル市内の露店では
春の雰囲気を感じさせてくれる
いろんな色の🌷

高貴な薔薇は美しいうえに
グリッターのお化粧が施され
さらに美しく輝いていた。

20211231-3.jpg

20211231-4.jpg

20211231-5.jpg



これらの花々を見ていると、
ネガティブな気分がちっぽけなゴミのように思えて
洋服についたホコリをサッと手で払い落すかのように
一瞬、明るい希望がよみがえる。

花のある生活は
やはり、心に効果的である。



お店などでは、年末の大売り出しセールで
たくさんの人がショッピングを楽しむ。

クリスマスグッズのお買い得の時期でもある。
デパートでは、クリスマス前に見た
クリスマスボールも半額セール♪

20211231-7.jpg

20211231-6.jpg



これらのクリスマスボールを店頭で初めてみたとき、
和紙・千代紙の模様を思い浮かべた。

今、手元にある残りの千代紙と比べてみると・・・
赤色が多く、よーく見ると全く同じとはいえないが、
どこか、懐かしいイメージが宿ったのは確かである。

20211231-1.jpg



懐かしい気持ち?
日本にしばらく帰っていない気持ちからだろうか。

来年は日本へ普通に帰れることを祈って・・・
そして穏やかな気分で年を越す。
日本ではもうすぐ除夜の鐘が心に染みるころであろう。

スイスでは、打ち上げ花火で
賑やかな気分で年越しをする。

我が家では2匹目となる、😺猫ちゃんが
初めて我が家で新年を迎える。

大晦日もスイスの建国記念日同様に
😺猫ちゃんたちのケアをする日である。
(花火の音を怖がるから)

皆さん、良いお年を!


【後記】
≪当ブログ記事内容について≫
来年より、旅の思い出というよりは
記事内容がスイスファン向けの内容が
多くなる予定です。





swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

smile_suisseflag.gif inoreader_3


##スイス ##Basel #世界人権 #スイスの花 #クリスマスボール #大晦日  #日本関連
#Switzerland #Basel

BS-1
20211230



関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.