menu
              

光輝く花のファンタジーの力!- ルツェルン

       
          
20220111-2.jpg



スイスではクリスマスイルミネーションは
町から消えたが、
ルツェルンでは、まるでファンタジーの世界のように
新しい年の光が街中に輝いている☆彡

昨年はコロナ規制で中止となったが、
今年は≪希望の光≫が街を明るくしている。

特に個人的の思ったのは、光輝く≪≫の力。

冒頭の写真のルツェルンの船着場には
ルツェルン湖畔に輝く≪サフランの海≫。

20220111-11.jpg


≪チューリップ≫と思う人がけっこういるらしい。
オランダからやってきたと表現している人もいる。

情報によると、
1400年に設立された≪ルツェルンのサフランギルド≫に
捧げられているという話。
20220111-7.jpg



そこで、アンデルセンの言葉を思い浮かべる。
Just living is not enough... one must have sunshine
freedom, and a little flower.

ただ、生きているだけでは十分ではない。
人は太陽自由、そして小さなが花が必要だ。


お庭に咲く小さな花を小さな花瓶にさして
食卓に飾るだけでも、火を灯していないのに
小さい花から明るい光を放つように思える。

レストランでは、食事の前に
素敵な花を見ると心が癒され、食欲も増す。

冬は特に、人の身体は太陽の光を欲し、
今は人の心は自由を欲している。
小さな花でも癒しの花になる。

20220111-6.jpg



光のファンタジー
素敵な白いチューリップに蝶のように
光の妖精がやってくる。
そして、花びらにキスをすると、
花が輝き始め・・・
そしてあっという間に花の周りも
明るくなった!

自分が明るくなると、
周りの人も明るくなる。
20220111-1.jpg


≪神秘的な雰囲気の中で大きく成長する白いチューリップ≫
20220111-8.jpg
※ルツェルン州立銀行の前の中庭



自分が何かを欲するときには
自分から率先して≪小さな花≫を咲かせる。


この広場の花を見てもそう感じた!
20220111-10.jpg

20220111-9.jpg
※Mühlenplatz/ミューレンプラッツ


また、ある詩人が
花は愛と人生の優しい思いである。≫と
語っていたことも思い出す。

背景には白亜の城も今だけカラフルな光を放っている!

カペル橋にもいろんな映像が流れる。
このホーフ教会でも明るい気分になる。
他の場所でも・・・。

すべて、心に明るい光を灯す。


今だからこそ、
人の心に強い≪希望の光☆彡≫が必要である

20220111-4.jpg

20220111-3.jpg

20220111-5.jpg



≪明るい希望の光≫が皆さんの心にも届きますように!


Facebook≪Swiss Fan Club≫では
ルツェルン在住の写真愛好家の方たちがシェアしてくださった
光のファンタジー≪LILU≫のお写真を可能な限り
毎日アップしていきます。
ご興味のある方は覗いてみてください。
facebook-link



📌LILU(Light Festival Luzern)
 2022年1月6日~1月16日



swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 
最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
smile_suisseflag.gif inoreader_3

##スイス  ##ルツェルン #スイスのイベント #海外旅行 #ヨーロッパ  
#Switzerland  #Luzern




関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.