menu
              

ライン川のほとりに隠された美しい遺産へのアクセス!

       
          
20200922-01.jpg


私が今、立っているのは"Rheinbrücke(ライン橋)" ≪map≫。
この橋の東西でウンター湖(ボーデン湖)とライン川に名称が切り替わる地点である。


背景の町は、"Stein am Rhein/シュタイン・アム・ライン"


要塞の町として周知されているが、このライン橋の南北で地区が二分される。
ライン川をはさんで北部が旧市街となる。


ライン橋をはさんで手前がライン川 - 橋の向こう側はウンター湖。
20200922-06.jpg



≪Kloster St. Georgen(聖ゲオルゲン修道院)11世紀初頭~≫ 
20200922-07.jpg

今は博物館になっており、当時の修道院の独特の雰囲気を味わうことができる。
庭園には薬効があるハーブが植えられているそうだ。



≪📷空撮≫
20200922-05

方角的には南北逆になっているが、見てのとおり、小さな家が連なり、細い路地。
旧市街の中は車両乗り入れ禁止である。


スイスの他の町でも似たような形状を成す旧市街がいくつかあるが、
この町は特別だ!


私の第一印象は、中世からの語部(かたりべ)、そして大きな画廊である!



旧市街へのアクセスは塔と門。

ライン川の船着場からすぐにこの塔が目立つ。
≪Hexenturm/ヘクセントゥルム(魔女の塔)1548年~≫
20200922-02.jpg



東の門 ≪Obertor(オーバー門) 1363年~≫
20200922-03.jpg



西の門 ≪Untertor(ウンター門) 1367年~≫
20200922-04.jpg



旧市街は中世の街並みが非常によく保存されている。


スイスの国土安全保障省が毎年、どこかの町を表彰する"ワッカー賞"があるが、
景観はもとより、歴史的な街並みの保全の模範として、スイスの遺産を保護する目的とした、
記念すべき第1回のワッカー賞は、このシュタイン・アム・ラインの町が受賞した。

なぜ受賞したのかは、"百聞は一見に如かず"・・・

ライン川からの風景だけでは予想がつかないほど、隠された玉手箱のようだ!

さあ、玉手箱を開けてみよう!・・・つづく


📌旅メモ
📝『魔女の塔』:中世の都市の要塞または城の一部であり、
かつて刑務所として使用されていた塔の一般的な名前。

📷塔の掲載写真は二つとも旧市街の内側からの撮影

swissflag.gif   swissflag.gif   swissflag.gif 

最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。 001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
smile_suisseflag.gif inoreader_3

##スイス ##シュタイン・アム・ライン  ##スイスの湖  ##ライン川  ##ボーデン湖  #海外旅行 #ヨーロッパ #9月の風景
#Switzerland  #Stein_am_Rhein

SH-1
20170921

関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.