menu
              

心を甘くするチョコレート!

       
          
202010-03-06.jpg


スイスの昔の広告はけっこう趣があるのが多く、私は好きだ。

ここ、メゾン・カイエでは可愛い広告が目にとまる。

やはり、広告にも🐮牛が登場!
202010-03-03.jpg



これは、スイスの伝統の一つ、牧くだりと呼ばれるもの。

毎年、9月頃、
夏の間、山の上でお勤めを終えた牛さんたちへ
「今年もごくろうさまでした。」と感謝の気持ちをそえて
綺麗なお花で飾って山を下る。


こちらは、同じくフライブール州の
≪Charmey/シャルメーでの牧くだりより≫
202010-03-04.jpg


聞くところによると・・・
一番たくさんミルクを出した牛さんが一番大きな花で飾られるそうだ。


牛のみならず、ヤギたちも♬
202010-03-05.jpg



📝チョコレートは秘薬であるとされた根拠としては・・・

メゾン・カイエより"チョコレートの美徳"
202010-03-01.jpg

1.心を甘くする(心を和らげる)、そしてストレスを軽減するのに役立つ!

2.大変な一日を過ごした後の貴重なエネルギー源、快適さをもたらす!
  チョコレートが提供する幸福感は科学的に証明されていないが、
  他の資質は今日広く受け入れられている。

3.モラルに良い!
  愛の分子としてよく知られているフェニルエチルアミンは、
  うつ病と戦うのに役立つ。
  だから、チョコレートがロマンチックな失望を克服するのに役立つ理由である。
202010-03-08.jpg

4.心臓に良い!
  カカオに含まれる抗酸化作用のあるポリフェノールは、
  心血管疾患に対する保護効果がある知られている。
  栄養学者のエルベ・ロバート博士によると、この保護効果を達成するには、
  1日あたり10グラムの70%ダークチョコレートで十分である。
  板チョコを全部食べる必要はない!

5.脳に良い!
  ココアのカフェインとテオブロミンは、
  知的活動と集中力を促進するのに役立つ。

6.肌に良い:化粧品では、ココアバターは
   その保湿と柔らかさの特性(肌と髪)で非常に人気がある。
   植物ステロールは炎症を起こした皮膚を落ち着かせる。

202010-03-02.jpg



ここにも🐮牛さんの旅ガイド。
フリブール州でお勧めの観光地が10か所ぐらいピックアップされていた。
202010-03-09.jpg


🐮カイエがいかに、牛さんたちを大事にしているのか、伝わってくる。


最初の望遠鏡からの眺めは・・・お城!
202010-03-010.jpg


スイスで2番目に観光客が多いお城である。・・・つづく

📌旅メモ
🐄牧下りの呼び名🐄
スイスドイツ語圏:Alpabzug/アルプアップツークまたはAlpabfahrt/アルプアップファールト
スイスフランス語圏:Désalpe/デザルプ

カカオとチョコレートに関する25年間の熱心な科学的モニタリングを経ての
チョコレートの健康上の利点についての著書を執筆した人物。


swissflag.gifswissflag.gifswissflag.gif

最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。
ほんの少しでも・・・あなたのこころにスイスが近くに感じられたら.....
応援クリックを2箇所していただけたらとてもうれしいです。001.gif001.gif
PVアクセスランキング 
にほんブログ村


FC2 ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
smile_suisseflag.gifinoreader_3
関連記事
                                    

0Comments

There are no comments yet.